NII-BLOG

音楽、PC、映画など、美容師が役立つ知識とマニアックな知識をあれこれ書いていくブログです。

【2018年】appleTV の選び方徹底解説。

f:id:nii-tsuyo:20180315172047j:plain

 

つい先日、appleTVにAmazon primevideoが対応するようになりました。これ、地味にすごい便利になったと思うのは僕だけでしょうか。

 

 

  • AmazonPrime,hulu,NETFLIX等の会員である
  • 家にでかいテレビがある
  • iPhoneかiPadを持っている

 

 

これらに該当する方は、ぜっったいにappleTVを持っていて損はしません!

 

 

 

 

まずappleTVて何??という方は、ざっくりこちらから情報を得てください。

www.apple.com

 

 

 

 

 

appleTVとは? 

テレビに繋いで使用することで、youtube,hulu,netflix,AmazonPrimeなどの映画やドラマが簡単に見れるようになるモノです。(もちろん各サービスに登録していることが条件です)他にも機能はありますが、あまり使う事はありません。

 

 最近ではテレビ自体にアプリが搭載され、直接huluやyoutubeが見れるようになってるので、あまり話題にならないのかもしれません。

 

 

テキトーに調べて見たら10万以下でも買えそうです。↓

 

 

 

 

 iphoneやipadで見ているyoutube動画やhuluなどの映画も自宅のテレビで大画面で見ることが出来ます。 

f:id:nii-tsuyo:20180315175401j:plain

 

実際に僕が使うappleTV(第三世代)です。

サイズは10cm×10cmほどで非常にコンパクトです。

 

 

 

appleTVの便利機能「動画再生」

 

 

f:id:nii-tsuyo:20180315184511j:plain

appleTV内には各アプリがあり、それぞれ会員ログインさえすれば簡単に使うことが出来ます。(画像のようにVODや自分のicloudの写真を見る事もできたりします。) 

 

 

 

f:id:nii-tsuyo:20180315184552j:plain

 こちらはAmazonPrime。リモコンで簡単に再生することが出来ます。iphoneやipadのアカウントと連携しているので、続き再生やお気に入りなんかもそのまま反映されます。

 

 

 

 

 

appleTVの便利機能「ミラーリング」

 

ミラーリングとはiphoneの画面をappleTVを通じてテレビに映し出す機能です。プロジェクターでパソコン画面をスクリーンに映すのと似ています。

 

 

撮影した動画や写真をテレビに移してみんなで見たり

  ゲーム画面をテレビに移したり

 YOUTUBEをテレビで見たり

 

 

使い方は様々です。

 

 

 

 

方法は簡単で、コントロールセンターを開き画面ミラーリングをタップ

ログイン済みのappleTVが出てきますのでタップすれば完了。

f:id:nii-tsuyo:20180315190238j:plain



 

このようにiPadの画面がそのままテレビに表示されます。

f:id:nii-tsuyo:20180315190255j:plain

 

 

 

 

 

 

appleTVの世代による違いとは?

 

appleTVには2007年に発売された第1世代から

世代によって機能が微妙に異なります。

 

第1世代(初代)

 

第2世代(720p)

第3世代(1080p)

f:id:nii-tsuyo:20180315180716j:plain

第4世代

第5世代(4K対応)

f:id:nii-tsuyo:20180315180711j:plain

 

このような種類があり、現在発売されているのは第4、5世代のものになります。

 

 

ざっくり分ければ画像のように2種類なんですが、その中でも微妙に性能が違うんです。

もしメルカリやヤフオクで中古品を購入しようと考えた方は注意してください。

 

 

2、3世代は見た目が全く同じなのですが、

2世代はamazon primeが使えません。

 

また動画解像度も720pと低くなっていますので

購入の際は必ず型番をチェックしましょう。

 

 

こんな便利なページがありました。

support.apple.com

 

 

 

 

 

最新モデルを買う必要性はほぼ無し?

 

 

強いていうなら

  • すでに4Kテレビを持っている方
  • NETFLIX会員の方

ぐらいです。

 

なぜかというと、4K対応作品がまだまだ少ないからです。NETFLIXも100本ぐらいしかないそうで、Amazonprimeも数本だけ。しかもAmazonはappleTV最新モデルでも4Kが見れません。

 

今後増えていくでしょうが、2018年3月現在ではまだ必要性を感じれません。

 

 

今買うなら3世代4世代がオススメ!

 

 

これは使い方にもよりますが、僕は3世代をオススメします。中古で探せば一万円以下で購入することもできますし、動画、映画を見る、ミラーリングの主要機能は十分果たしてくれるからです。

 

4世代では、applemusicにも対応していたりゲーム機能がパワーアップしていますが、そもそもapplemusicをテレビで再生することがあまりないですし、ゲームはゲームでするやろと笑

 

ちなみにスマホゲームをミラーリングする事も可能ですが、音ズレが激しいのでゲーム内容によって向きません。

 

しかし4世代はリモコンが機能的にもデザイン的にも大幅にパワーアップしています。音声入力や、タッチパネルが採用されたり、充電式になったりとかなり魅力的です。シルバーのアルミのリモコンも可愛いですけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

appleTVの便利機能 番外編

「ワイヤレス音楽プレイヤー」

 

 

これはやや複雑で、条件が必要なんですが紹介します。

スピーカーをAVアンプなんかで接続している方にオススメです。

 

 

僕のappleTVには左からこのようにケーブルが接続されています。

f:id:nii-tsuyo:20180315192609j:plain

 

このHDMIケーブルをアンプのHDMI入力に接続します。

 

 

 

 

このようにゲーム機やブルーレイプレーヤーを接続するのと同じ要領でappleTVを接続します。するとアンプ側やテレビ側のリモコンから入力を切替するだけでappleTVがアンプを経由しお好きなスピーカーから再生するようになります。

 

 

f:id:nii-tsuyo:20180315193716p:plain

 

 

これと先ほどのミラーリングを利用して、appleTVをハブ化してiphoneの音楽をスピーカーから再生することが出来ます。

  

 

まあ、AUXからオーディオケーブルでiphoneやipadを繋げばいいやん、て話なんですが。(ただ7以降はイヤホンジャックがなくなったのでこれも出来なくなりましたし、有線て不恰好ですよね)

 

 

 

 

Bluetoothスピーカーなんかも沢山あったりするので、そちらがあればあまり意味がないかもしれません。apple homepodも発売予定ですし。

 

 

 

 

 

f:id:nii-tsuyo:20180315195836j:plain

 

ちなみに再生方法は、music再生画面からこちらをタップ

 

 

 

 

f:id:nii-tsuyo:20180315195846p:plain

出てくるappleTVを選べばOKです。 

 

 

もしこだわりのスピーカーや5.1chサラウンドを設置しているならお試しください。

 

f:id:nii-tsuyo:20180315192609j:plain

 

さらに光デジタルケーブルが対応しているアンプなら、より高音質で再生できます(多分)。アマゾンオリジナルだとかなり安く買えます 。僕もこちらを使用しています。

 

 

 

 さらに音楽プレイヤーとしてなら、第2世代でも使用可能です。

 (中古だと4000円ほどで購入できたりします。)

 

しかし第4世代以降は光デジタルが廃止されました。接続はHDMIのみになります。

 

 

 

まとめ iphone使用者ならappleTVで!

 

 

最近はストリーミング再生がかなり主流になってきました。amazon fire TVなどもありますが、ぜひappleTVも検討して見てください。iphone使いならかなりオススメです!

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

Copyright © 2018 nii-BLOG All Rights Reserved.