NII-BLOG

音楽、PC、映画など、美容師が役立つ知識とマニアックな知識をあれこれ書いていくブログです。

【ARIMINO MEN】 アリミノ2018年大注目のメンズワックスを解説。

f:id:nii-tsuyo:20180612230529p:plain

 

男は床屋で散髪!美容室は女性が行くところ!

なんて話はとっくの昔。

2018年現在、業界全体の利用率でみると、男性が美容室を利用する割合はどんどん増えていっております。

 

そんな中、メンズで必要不可欠なものがワックス(スタイリング剤)でしょう。

 

今回は2018年2月に発売された「アリミノメン」シリーズを、アリミノワックス歴10年、現役スタイリストがサロンワークでバリバリ4ヶ月使用して感じた評価をご紹介します。

 

 

 

 

ARIMINOのワックスの歴史

日本の美容メーカーで、様々な製品を販売しているアリミノ。

その中のメンズワックス製品で一番有名なのはスパイスシリーズでしょう。

f:id:nii-tsuyo:20180612215120j:plain  f:id:nii-tsuyo:20180612215138j:plain

 

発売はおそらく15年ほど前ですが、現在30歳前後のオシャレ男子なら一度は見たことあると思います。90年代リバイバルな今でも通用するポップなデザイン。

もちろん使用感も当時のレイヤースタイルやウルフヘアと相性抜群でした。

 

 

 

数年後、進化系のスパイスネオが発売されました。

f:id:nii-tsuyo:20180612215636j:plain

 

 

なんとなく人気が低かった(※あくまで主観的意見です)前作スパイスネオから数年後、アリミノは新たにピースシリーズを発売します。

 

f:id:nii-tsuyo:20180612215927j:plain

チョコレートのようなデザインにハートマークという、メンズワックスらしくない可愛いデザインですが、正直使いやすさでいうと完璧です。

黒、茶、薄茶、ベージュ、白の順にセット力が落ちますが、特に茶色はベリーショート〜ミディアムまで万能に使えます。

 

 

 


しかし発売から5年以上もたっているので、ドン○ホーテなどでは定価以下で叩き売りされています、、。 

 

 

 

 

遅れてピースのジェルワックスシリーズが発売。今も続く濡れ髪やツヤ系スタイリングブームに合わせたシリーズ。

f:id:nii-tsuyo:20180612220951j:plain

白はレディース用ですが、こちらもとても使いやすく、ジェルのツヤ感とワックスの操作性のいいとこ取り。これ一本あればグリースなんていりません。

 

 

 

2018年アリミノメンシリーズ登場 

 

f:id:nii-tsuyo:20180612211755j:plain

 

そして今年満を辞してアリミノメンシリーズ発売。なんと自社名を製品に取り入れる力の入れ具合。アリミノ派の僕は個人的にとても期待しており、お店にある過去のアリミノシリーズのスタイリング剤を総入れ替えしたほどです。そして約4ヶ月使用し感じたことを解説していきます!

 

 

 

ツヤ感 使用した時のツヤがどれぐらい出るかを評価。星が多いほどツヤツヤ。

操作性 髪に対するつけやすさ。星が多いほど柔らかくよく伸びてつけやすい。

持続性 スタイルがどれくらい持つか。星が多いほど夕方までスタイルキープ。

総合評価 個人的なまとめ 

 

 

 

アリミノメンシリーズ徹底批評 

 

 

フリーズキープグリース

100g 2000円(税抜き)

f:id:nii-tsuyo:20180612222004j:plain

ツヤ感  ★★★★★★

操作性  ★★

持続性  ★★★★★

解説   今流行りの前髪立ち上げ系や、ツヤを出したスタイルに最適。ピースのジェルワックスシリーズの後継者なのですが、なぜか以前よりワックス自体が固くなっており、つけているうちにどんどん固まってきます。ショート〜ミディアムはかなりつけにくく、少し水を足して伸ばさないといけません。しかしその分スタイルの持続性はアップしており、1日スタイルをキープできます。

 

総合評価 単純な使いやすさでいうと、前作ピースジェルワックスシリーズの緑に負けてます笑↓↓ しかし固くなった分スタイルのキープ力は上がったのと、パッケージデザインも格段に良くなりました笑 香りも違うので、お持ちの方は比べて見てください。

 

 

 

ハードミルク

100g 2000円(税抜き)

f:id:nii-tsuyo:20180612224125j:plain

 

ツヤ感  ★★★★

操作性  ★★★★

持続性  ★★★★

解説   ハードミルクと名付けられたように、乳液のようなプッシュ式になっており、使いやすい。ただその分少し水っぽさがあり、髪を立たせたい方は少し物足りなく感じるかもしれません。ミディアムヘア、パーマヘアの方は伸びが良いので使いやすいと思います。

 

総合評価 実は一番期待していたのですが、なんかこれといった特徴がないです笑 マリオカートのマリオぐらい普通で、ある意味万能な使い方ができます。もう少しツヤ感が強ければよかったかも、、、。

 

 

ハードバーム

60g 2500円(税抜き)

f:id:nii-tsuyo:20180612224936j:plain

 

ツヤ感  ★★

操作性  ★★★★★

持続性  ★★

解説   今流行りのバームタイプのワックスですが、意外と固さもありセット力もあり、シリーズの中では一番ワックスっぽいです。唯一天然成分を90%以上使用しており、肌が弱い方や毎日のセットで荒れる方には良いかも。メーカーがいうほどツヤ感はありません。本当に無造作ヘア、マッシュヘア向けです。

 

総合評価 少し変り種ですが、ナチュラルな仕上げや、ベタベタ、バリバリにしたくない人にはオススメです。唯一容器が瓶入りでオシャレ。しかし値段はお高めです。

 

 

 

 

 

まとめ デザインは良い!笑 そしてケアシリーズに期待!

 

もちろん慣れもあるでしょうが、歴代シリーズを知るものとしては、やや残念に思えました。しかし商品のプロダクトデザインはとてもオシャレで、元のコンセプトとしてカップルや夫婦で共有して使えるように開発されたみたいです。確かに女性誌でもちらほら紹介されているのを見かけます(おもいきりメンて書いてますが)。

 

 

ちなみになぜアリミノメンシリーズをまとめたのかというと、この2018年6月アリミノメンのヘアケアシリーズが発売されました

f:id:nii-tsuyo:20180612230508p:plain

頭皮のクレンジング、シャンプー、トニック?、サプリメント(!?)という驚きのラインナップ。

 

こちらも届き次第解説したいと思います。

 

 

 どうやらハードミルクはネット上では品薄のようです(2018/6/14現在)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Copyright © 2018 nii-BLOG All Rights Reserved.