NII-BLOG

音楽、PC、映画など、美容師が役立つ知識とマニアックな知識をあれこれ書いていくブログです。

【オススメSF映画紹介】「デモリションマン」1994年

f:id:nii-tsuyo:20180513211207j:plain

 

アクションや銃撃シーンが多くバタバタした内容ですが、SF映画としての設定がとても面白く、また小難しい話はなく2時間でスカッと終わりますのでみやすい映画です。

オススメSF映画紹介というタイトルで1番目に勧めるのはどうかと思いますが、つい先日見たばかりなので、、、。

 

 

 

 

あらすじ

傑作ハイパーSFアクション!2032年、宿敵は未来で蘇った!!

今や犯罪も暴力もないクリーンな未来都市"サン・アンゼルス"に、36年前に冷凍刑に処せられた狂暴な男が蘇った。20世紀最も残忍な犯罪者として名を馳せたサイモン・フェニックスだ。その残虐さになす術のない未来警察は彼と共に処罰されたもう1人の男、ジョン・スパルタンを解凍する。そう、彼こそが"デモリションマン"=破壊人間と恐れられた危険な刑事!人類の運命をかけて、宿命の対決がいま、はじまる!!
シルベスター・スタローン、ウェズリー・スナイプ主演。「スピード」のサンドラ・ブロック共演!

 

 冷凍保存から覚めると36年後のロサンゼルス

 

主役の刑事ジョンスパルタン(シルベスタースタローン)と殺人鬼サイモンフェニックス(ウェズリースナイプ)がある事件がきっかけで冷凍刑(?)とされ、生きたまま冷凍保存されてしまいます。そもそも凶悪犯と刑事がおんなじ刑でしかも冷凍とはよくわかりませんが、ざっくばらんな感じで話は進みます。

 

36年後、サイモンは冷凍から目覚め、隙をついて逃げ出します。

ちなみにこの2036年の未来の世界では、徹底的に暴力や その類の行為が制限され、平和そのもの。事件が全く起きないので、警察も平和ボケしているという設定です。

なのでサイモンはやりたい放題。警察はボコボコにやられ、何十年かぶりに自然死以外の死者が出てしまいます(どんな世界!笑)

ほんの36年ほどで管理されすぎやろ!とツッコミをいれたいのですが、映像的にもアクション要素やギャグ要素が強いので、そこまで細かいところは気になりません。

 

凶悪すぎるサイモンに対処の仕方がわからない警察は、当時あの男をどうやって逮捕したのか?という考えに至り、当時サイモンを逮捕した刑事=ジョンを解凍し、逮捕に協力させます。

 

 

 

意外と先見の明のある未来感

 

まず暴力や暴言が抑止され管理されているという世界観。「クソ野郎!」なんて叫んだときには警報がなり、機械から切符が出てきて罰金を命じられます笑

シルベスタースタローンでなくても生きづらい未来です。

車は自動運転が可能で、初めて乗る人は個人情報は確認が必要だったり、細かいところは現実にありえそうな部分もありますが、殺人鬼サイモンがパトカーをさらっと奪ったり、映画内ではガバガバ設定です笑

 

会議の場面では、遠く離れたメンバーがそれぞれモニターに映されて参加するという、今ではよくあるシーンですが、それぞれの席に街灯看板のようなものがあり、顔のドアップが映し出されています。そしてそれが人の動きに合わせて向きだけ変えるのですが、これがシュールかつちょっと不気味。2018年現在ではこんなアナログなことはすでにありえないですし、むしろ「キングスマン」のようにメガネをかけると全員が見える仕組みの方が現実的です。

 

しかし警察の装備としてipadのようにタブレット型のテレビ電話や、Siriのような音声でのやりとりをしてくれるシーンもあり、全部が外しているわけでもありません。

 

 

 

バーチャルセックスの衝撃

 

ちなみにこの作品は当時、日曜洋画劇場なんかでも放送されており(僕もそこで知りました)なんとなく見たことある方も多いと思いますが、規制の厳しい現代ではこのシーンは絶対地上波ヤバイだろうなと思います。

あるシーンでシルベスタースタローンに対してサンドラブロックが「セックスしない?」と、ど直球で言います。口臭を気にしながらそわそわ待つスタローンにサンドラはヘルメットを被せます。頭の中にイメージが現れる、体に触れることなく行うバーチャルセックスという衝撃のシーンがあります。スタローンの顔芸のせいで完全にギャグシーンになってます。

スタローンが昔のようにしようというと、女性はいやらしい!といい断ります。

そう言うくせに一旦スタローンを待たせてバスローブに着替えてきたお前はなんやねん!と、エロに対しての価値観がよくわからない世界観 笑

 

 

 

 

悪役ウェズリースナイプが最高!

movies.yahoo.co.jp

 

殺人鬼サイモンを演じるウィズリースナイプが最高です。愉快犯的なキャラで、破壊に殺しにやりたい放題。正直未来にきて慣れずにオドオドしている主役のスタローンより目立っております。未来に来ても暴れまわり、さらには自分を利用しようとした影の真の悪役まで殺してしまい、そーいやなんでこの人暴れてるんや?とストーリーがどうでもよくなるぐらいキャラ立ちしてます笑

 

 

 

単純明快なアクションSFです

 

アクションあり、銃撃戦あり、ギャグありのとても見やすいSF映画です。そもそもSF映画でしょうか笑

終わり方もスッキリ大円団。時間も1時間55分ぐらいでちょうどいいと思います。ランボーのようなシリアスなものは期待せず、未来世界で戸惑うランボーだと思って見てください。

 

デモリションマン [Blu-ray]

Copyright © 2018 nii-BLOG All Rights Reserved.