NII-BLOG

音楽、PC、映画など、美容師が役立つ知識とマニアックな知識をあれこれ書いていくブログです。

【問題作】スターウォーズ 最後のジェダイ 10の残念な所。

f:id:nii-tsuyo:20180425223545j:plain

 

スターウォーズ 最後のジェダイが公開されて約4ヶ月。ようやくレンタル解禁しました。そもそもファンの方はすでにみていると思いますが、今回の最後のジェダイはかなり評価が分かれているようです。

ちなみに僕は否定派です。もちろん見方によっては最高な部分もありますが、やはり今作は残念な部分が多すぎるのです、、。

 

今回はスターウォーズ最後のジェダイの残念なところをまとめました。

 

 

※ネタバレがありますので、まだみていない方はぜひ一度前情報がない状態で作品をみてから、この記事を読んでください。その方が楽しめます笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1,宇宙空間で爆弾投下はおかしい

 

開始数分後の序盤の宇宙戦。ポー・ダメロンがファーストオーダー(帝国軍)の艦隊を撃墜するため、まずはキャノン砲を破壊します。

見事破壊に成功し、そのスキにレジスタンス(反乱軍)の爆撃機が接近。しかしめちゃくちゃ遅い。あっという間にほぼ壊滅状態。なんとか残りの一機が爆弾投下。

、、、、そもそも、宇宙空間=無重力。敵艦の真上に移動して爆弾落とすのはおかしいでしょ。理由つけようとすればどうにでもなるんでしょうが、見てて違和感ありまくりでした笑

さらに中盤のファーストオーダー艦隊からのキャノン砲も、弧を描いて飛んでましたけどあれも違和感。なんか鉄球でも飛ばしてるの?いやそれ以前に宇宙空間ですから。ビーム撃てよ!笑

 

 

2,レジスタンス(反乱軍)が無能すぎる

 

前作エピソード7で颯爽と現れた姿は何処へやら。今回は防戦一方で逃げ回るのみ。そもそもその逃げる作戦すら敵にばれてあわや壊滅寸前に。なんであんな一か八かの作戦をえらそうに隠してたんでしょうか?(輸送船にこっそり乗り移ってみんなで近くの隠し基地のある惑星に逃げる作戦。一機ならまだしも、ぞろぞろ十数機もあって、しかも星までそこそこ距離がある笑)見ててイライラしまくり&レジスタンスに失望です。

 

 

3,カジノの街のくだり全カットしてほしい

 

ファーストオーダーの追跡から逃げるために、戦艦のレーダーを遮断する作戦を思いつきます。しかしそのためには艦隊に潜り込まないとダメなんですが、コードが厳重で入れません。そのコードをハッキングできる人物をわざわざ探しに別の星に行って、結局見つからず他の人を連れてきて、最終的にはそいつに裏切られ、敵に捕まり、さらには先ほど書いた作戦までバレてしまいます。マジアホすぎて書いてて恥ずかしくなってきます、、、。実はこれには次回作の展開を膨らませるのに必要なシーンの伏線があるのですが、にしても長い。ここを全カットで2時間で終わらせましょう。

 

 

4,フォースとはなにかを考えさせられる乱用っぷり

 

フォースの力に関しては、過去作でもいろいろな表現がされてきました。触れずに物を浮かしたり、首を絞めたり、予知能力的なものもありました。が、どれも露骨な表現ではなく何か特別な力程度に留まっていたように思えます。その方がワクワクしますし。今作はフォースでチャットしてみたり宇宙空間を飛んで見たり完全な分身を作って見たり、いやそれできるならなんでもアリやん!と思ってしまいます。

特にレイアが宇宙空間に投げ出されて、フォースの力で戻ってくるシーン。だれがあれでOK出したのでしょうか、、、。見てて恥ずかしくなるほどの映像で、映画館で吹き出しそうになりました。今作が遺作となってしまったレイアことキャリー・フィッシャーがかわいそうです。

 

 

5,スノーク弱すぎ。ファズマ出番少なすぎ。

 

レジスタンスがダメダメなのはご存知の通りですが、ファーストオーダーもお粗末なもので、なんと親玉のスノークが不意打ちであっけなく死んでしまいます(復活とかあるのかな?)。そういやルークとの関係性の謎のまま退場となりました。説明あったような気もしますが、忘れるぐらい薄い内容だったのでしょう。

そして出てくるまで完全に記憶から消えていたキャプテンファズマ笑 スターウォーズの新シリーズが公開される前からすでに登場し、グッズもあり人気もあったのに、エピソード7では少しだけ登場。次回逆襲があるんだろうなと思いきや、今回も出演10分ぐらい。そして死す、、、。

 

 

6,レイの親は結局誰?まさかあれで終わり、、?

 

レイの両親問題はエピソード7から謎のまま持ち越されていました。ルークの子供じゃないかとかいろいろ噂されていましたが、あるシーンでカイロレンが「飲み代のためにお前を売った。今は共同墓地で眠っている」的なセリフをレイに言います。まさかただのダメ人間、一般人説?もちろん確定ではなくカマをかけているようにも見えます。たしかエピソード7ではレイを置いて宇宙船が飛び立っていくシーンがあったので、違うとは思いますが、、、。とてもモヤモヤします、もし次回作で回収されなかったら、、、、。

 

 

7,変な鳥のキャラの必要性が無い

 

f:id:nii-tsuyo:20180425235109p:plain

こいつです。ポーグというみたいですが予告編にもがっつり出ておりただ可愛いだけでなく重要な役割を果たすのかと思えば、ただ可愛いだけでした笑 なぜこいつを出したのか。チューバッカのギャグ演出のためでしょうか。必要性が全くないキャラです。

 

 

8,新型AT-ATがダサい

 

f:id:nii-tsuyo:20180425235634p:plain

調べてみるとAT-M6というみたいです。AT-AT好きの僕からからするとダサくて見てられません。

f:id:nii-tsuyo:20180425235742j:plain

こちらがAT-AT。四足歩行の動物をモチーフにしたであろうデザインの帝国軍兵器です。あくまで動物感を出しすぎていないところが素晴らしいのですが、今回のAT-M6はあきらからにゴリラ感が強すぎます笑 ていうか前足が腕やん!ゴリラみたいにちょっと肩出て背中曲がってるやん!顔も露骨に邪悪感出てるし!

納得いきません。

 

 

9,師弟関係が薄い。ルークはレイになにを教えたのか

 

その昔ルークはヨーダの住む惑星ダゴバで修行を受けます。さらに昔アナキンもオビワンの弟子となり学んでいました。今回もルークがレイの師匠になるのかと思いきや、たいしたことも教えず、なんなら一人でライトセーバーの特訓したりダークサイドと向き合ったりもしちゃうレイ。そもそもラストのルーク最大の見せ場のシーンにいません笑ジェダイとしての師弟関係が薄すぎるのではないでしょうか。ルークは霊体になりましたが、もうレイの前に現れても特にいうことないと思います笑

 

 

 

10,そもそも長い。

 

約2時間30分あり、歴代シリーズの中でも最長です。今まで書いてきたことをまとめるとそもそも展開がダラダラしすぎているように思います。まわりくどい作戦やこのシーン必要か?と思う部分が多いです。フィンとローズのラブロマンスは誰も求めていないと思います。そしてほぼ全てのギャグシーンが寒いです笑

 

 

 

まとめ 良いシーンもある でも作品全体は問題あり

 

 

今回は残念なところばかりを書きましたが、もちろん良いシーンも何箇所かあります。そもそもスターウォーズ自体歴史が長すぎてなにをしようが賛否は別れてしまうと思いますので、こういう卑屈な見方をしている人がいるんだなーぐらいでとらえておいてください笑

ただ、6月のハンソロもなんだか少し嫌な予感がします、、、。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Copyright © 2018 nii-BLOG All Rights Reserved.