NII-BLOG

音楽、PC、映画など、美容師が役立つ知識とマニアックな知識をあれこれ書いていくブログです。

格安simを利用して複数アカウントを作ってみる

f:id:nii-tsuyo:20190131215906p:plain

 

ここ数年で一気に利用している人が増えた格安SIM

格安SIMといえば、大手キャリアdocomoauSoftbankを利用せずに月々のスマホ料金を安く使用できるということが主な利用の仕方でした。

そんな中、格安SIMの中では、通話SIMだけでなく、データ通信のみのプランがあり、安いものでは月々500円前後で利用できるものも出てきています。

 

このプランを利用すれば、余っているスマホや、中古のスマホを活用して色々なアカウントを複数持つことが可能です。

 

 

今回はDMMモバイルがお得なキャンペーンを開催していたので、これを機にアカウントを複数作成を試してみました。

 

mvno.dmm.com

 

 

 

複数アカウントでできることは?

 

・抽選販売での当選確率アップ

最近増えてきているオンラインショップでの先行販売や抽選販売。個人の大量買い占めや、転売対策として、ほとんどの場合1アカウントに対しての注文制限があります。

 

有名なのはNikeのスニーカー販売アプリ「SNKRS。人気モデルのスニーカーはかなりの高倍率になるのですが、これも1アカウントにつき1回の注文となっています。

これがもし複数アカウントがあれば、アカウントの分だけ当選確率を上げることが可能になります。(転売屋と呼ばれる人達には20以上のアカウントを持っているひとも、、)

 

 

・フリマアプリでのサブアカウント作成

フリマアプリでは基本的に1台のスマホ(SIM)につき1アカウントという制限があります。

しかし、フリマアプリの中で販売している商品を分類したい時や、口座、登録のクレジットカードを分けたい時などに複数のアカウントで管理すると便利になると言う場合もあります。

ただし大手フリマアプリのメルカリでは複数アカウントを持つことは禁止されています。もしバレるとアカウントが削除されるので、同一人物とバレないようにする工夫が必要です。

 

 

・ゲームアプリで有利に攻略

ゲームの内容によっては2つのアカウントを同時に操作できるのでゲームを有利に進めることが出来ます。よほどハマっているゲームがあれば一つの手ですね。

 

 

 ・完全犯罪な別スマホ!?

最近では1つのスマホでアカウントを切り替えられるサービスも増えましたが、どうして知られたくない連絡などにサブスマホを持つという手です。

通知も完全に別物になるのでバレませんが、そもそも2台スマホを持っているだけで怪しいです笑

 

 

 

 

用意するもの① サブのスマホ

 

基本的に一台のスマホに1枚のSIM。つまりアカウントを複数作るにはその数だけのスマホとSIM契約が必要になります。(例外もあります)

 

昔使っていたスマホがあるならばそのまま利用できますし、わざわざ新品を購入しなくても中古の安いスマホでも対応は可能です。

 

注意するのは対応のキャリアです。

格安SIMの会社によってdocomoの回線を使っていたり、auの回線を使っていたりと、SIMロック解除を行なっていないスマホはそこを間違うと利用できません。

例えば今回僕が契約したDMMモバイルはdocomoの回線を利用しているので、SIMフリーのものか、docomoで契約しているスマホでしか利用できません。

 

今回僕はラクマ で中古のdocomo端末のiPhone6sを6000円ほどで購入しました。

目的にもよりますが、対応していればなんでも大丈夫です。個人的に充電器をごちゃごちゃ増やしたく無いのでiPhoneにしました笑

 

 用意するもの② SIMカード

スマホが準備できれば次に格安SIMとの契約です。わざわざアカウントを作るのに契約して、、月々の支払いが倍になるのでは??と思う方もいるかもしれませんが、 ポイントとなるのはデータ専用SIMで契約をしてSMSのオプションをつけることです。

 

今回僕が契約したDMMモバイルの料金はこんな感じです。

f:id:nii-tsuyo:20190131222428p:plain

こちらのデータ通信SIMプランで1GBのプラン(480円)を契約しました。

まずなぜ1GBかというと、そもそも普段利用しているスマホもあるのでこのサブスマホで連絡を取ったり動画を見たりすることはありません。

なおかつWiFi環境で利用すればこの1GBを利用する必要もほとんどありません

なので最安の1GBを選びました。

ライトプランの方が安いですが、こちらは通信速度が常時遅く、WiFiが無い時などの緊急時に使い物になりません。

 

 

この1GBプランにオプションのSMSサービス(150円)を追加します。

f:id:nii-tsuyo:20190131223028p:plain

わかりやすく言うと、これにより1つの電話番号が貰えます

電話番号がもらえることで、アカウントを作るときの電話番号認証やSMS認証が可能になります

 

このオプションを忘れるとアカウントと作ることはできません。

 

 

※すでにキャンペーンは終了しています

mvno.dmm.com

 

今回僕が目をつけたキャンペーンはDMMモバイルの9ヶ月間月々の料金が半額になると言うもの。これにより480円が240円になり、オプションがプラス150円で月々390円でサブスマホを利用できるという、なんともお得なキャンペーン。

 

すでに終了しているキャンペーンですが、たびたびこういったキャンペーンは行われているので格安SIMの契約を考えているかたはよーくタイミングを見計らってください。

 

 

まとめ 複垢は運用もたいへん

f:id:nii-tsuyo:20190131225005j:plain

 

という感じでサブのスマホと格安SIMがあればアカウントの複製はすんなり作れることができます。

とはいえ、月々プラス500円ほどの支払いになるので、それに見合う利用目的がないとあまり意味はないので、よーく考えて契約する様にしましょう。

また端末ごとにやりくりが大変になってくるのでめんどうといえばめんどうです。

用途によってはメールアドレスも新しくする必要があるので間違いの無いようにしましょう!

 

 

 

Copyright © 2018 nii-BLOG All Rights Reserved.