NII-BLOG

音楽、PC、映画など、美容師が役立つ知識とマニアックな知識をあれこれ書いていくブログです。

【2018年】iPhone3つの新型が発表!まずはそれぞれの特徴を確認。

f:id:nii-tsuyo:20180913213655p:plain

 

 

2018年9月。ついにiPhoneの新型が発表されました。

「iPhoneXS」「iPhoneXSMAX」「iPhoneXR」

毎度おなじみ、新型についての噂や予測は春ごろから延々と出回っていましたが、今年もほぼリークされていた通りの内容でした。

 

 

なにより一番びっくりしたのが、そのネーミング。

「iPhoneXS MAX」

 

「アイフォンテンエスマックス」でいいんですかね?読み方。

 

これも発表直前に噂されていましたが、まさかの的中、、、笑

デザイナーのジョナサン・アイブどうかしちゃったんでしょうか。まあジョナサンが決めたかどうかは知りませんが。

 

しかしこのネーミングも色々みているうちになんとなく理由がわかったような気がして来ました。

 

ツッコミどころはいろいろありますが、まず今回は発表された3つのモデルの特徴をまとめていきます。

 

 

 

 

まずは昨年のおさらい

 昨年では、今までのiPhoneの正当な進化系モデル、「iPhone8」「iPhone8Plus」

が発表されました。

f:id:nii-tsuyo:20180913215841p:plain

 

前作iPhone7との大きな違いといえば、ワイヤレス充電ができるようになったこと。裏面もガラスになったこと。以上。

 

これとは別にiPhone10周年ということでもう一種「iPhoneX」が発表されました。

 

f:id:nii-tsuyo:20180913215927p:plain

iPhoneXには初の全画面ディスプレイ(ホームボタンの廃止)、顔認証ロック、有機ELディスプレイ、さらに強化されたカメラ機能など、今までにない最新の要素が盛りだくさんなiPhoneでした。

画面上のでっぱり「ノッチ」がダサいと話題になりましたが、今では様々なメーカーがマネをしています。

 

 

この情報を踏まえた上で新型3つの特徴を見ていきましょう。

 

 

 

1,iPhoneXS

 f:id:nii-tsuyo:20180913220829p:plain

 

 

こちらのモデルは、昨年のiPhoneXの正当進化版です。

正直すでにiPhoneXを持っている人には、あまり変化を感じれないので必要ありません。

何が変わったかというと、

 

・新色ゴールドの追加

・耐水性がちょっぴりUP

・よくわからないぐらいの処理性能 UP

・よくわからないぐらいのカメラ性能 UP

 

です。しかし性能は上がりつつお値段は前作のiPhoneXと同じなので、進化はしています。

今iPhone8以前の機種を使用していて、乗り換えるならiPhoneの進化っぷりを体感できるでしょう。

 

 

ただ、ボディに謎の線が増えている、、、

 

f:id:nii-tsuyo:20180913221813p:plain

 

ここ。

これはiPhone5辺りから現れだしたデザインで、ボディをアルミやステンレスで包みこむと電波が通りにくい?らしく、その通り道の役割があるようです。

 

f:id:nii-tsuyo:20180913222123p:plain

iPhone6,6sでは酷い有様、、。僕この線めっちゃ嫌いなんです。デザインとしてダサすぎます。

 

 

 

f:id:nii-tsuyo:20180913221813p:plain

 

というわけでiPhoneXSの実物は見てないですが、ここめっちゃ気になります、、、。

 

 

 

2,iPhoneXSMAX

f:id:nii-tsuyo:20180913222501p:plain

 

 昨年には無かった、iPhoneXの大型版。こちらは今までのiPhonePlusシリーズの進化版という位置づけです。

 

特徴として、本体の大きさはPlusシリーズとほぼ同じですが、全画面なのでディスプレイのサイズでは過去のiPhoneシリーズの中でも最大になります。

f:id:nii-tsuyo:20180913223150p:plain

今までiPhonePlusを使用していたり、とにかく大画面がいい!という方には待望の新型でしょう。

 

しかし値段もMAX。最大512GBモデルでは税込177984円!!

macbook proが買える値段です。よく考えましょう。

そしてMAXにもクソダサ線が入っていますね、、、。

 

 

 

 

3,iPhoneXR

f:id:nii-tsuyo:20180913224009p:plain

 

様々な部分をすこしダウングレードして値段を抑えている廉価版iPhoneになるのですが、今までの流れならiPhone7→8→の次にあたる新型です。

今までしばらく大幅なデザインの変更の無かったiPhoneですが、今年で一気に変えてきました。ついにナンバリングをやめて、ホームボタンも無くなりました。それにより指紋認証も無くなります。

それに合わせてMAXやRと名付けたのでしょう。過去の機種などと比較していると、確かにわかりやすいのはわかりやすい。

MAXはダサいですが。

 

iPhoneXS、iPhoneXSMAXに関してはこれといった説明するような特徴がなかったですが、iPhoneXRに関しては少し解説していきます。

 

 

iPhoneXと何が違うのか?:デザイン 

f:id:nii-tsuyo:20180913225204p:plain

 

まずはデザインに関して。前面から見るとほぼ同じ。違うのはサイドのフレーム部分の素材。iPhoneXSはステンレス、iPhoneXRはアルミニウムになっています。

これはAppleWatchでも同じような違いがあり、ステンレスの方がツヤがあり高級感があります。

 

www.nii-blog.net

 

そしてカラーバリエーションがiPhoneXRの方が豊富。ケースつければ見えないからどうでもいい問題はさておき、iPhoneでこれほどのカラバリは久しぶりです。

そして謎のクソダサ線もありません。 

 

iPhoneXと何が違うのか?:性能 

f:id:nii-tsuyo:20180913225921p:plain

 

一番大きく違うのはディスプレイ。iPhoneX、XS,XSMAXには有機ELディスプレイを採用しており、とにかく綺麗です。iPhoneXRは今までのiPhoneと同じ液晶です。もしiPhoneXを使っていてiPhoneXRに変えたりすると変化を感じるかもしれません。

 

そしてカメラに関して、ポートレートモードという機能が実装されます!今までPlusシリーズか、iPhoneXにしかありませんでした。

インスタ全盛のこの時代にポートレートモードを使いたい人はかなり多く(僕の周りでも、iPhoneの名前なんてどうでもいいからこの機能に関しては興味をもっている人が多いです)ここがiPhoneXRの最大の特徴でしょう。

レンズは1つなので、iPhoneXSに比べると精度は劣るかもしれませんが、しれっと注目の機能です。

 

 

iPhoneXRの弱点 なぜデカくした、、?

値段的にもiPhoneXSより3万円近く安く、iPhoneXR欲しい!と浮かれていたら、すっかり忘れていました。サイズのことを。

 

f:id:nii-tsuyo:20180913231548p:plain

 

なんか微妙にデカイ、、、。

正直、個人的にはiPhone7,8の大きさが最強であり最適です。というのも片手操作ではPlusはデカすぎるからです。

iPhone8と比較してiPhoneXも少し大きくなりました。このiPhoneXRはさらに少し大きくなっています、意味がわかりません。

微妙なサイズ感を言葉で伝えるなら、Plusより縦幅1cmだけ小さくなってます。

誰得?

あれだけiPhoneSEサイズの全画面版が期待されていたのに、なぜ大きくしたのでしょう、、。

 

とはいえ、実機を触っていないのでまだ最終的な判断はできません。スマホに10万越えはちょっと抵抗があるのでとても悩むところです。

 

 

 

 

まとめ Plus好きはMAX!安く最新モデルはXR! 

最後にそれぞれのお値段をまとめます(全て税抜)。

もっと詳しく、細かいスペックを知りたい方はAppleホームページへどうぞ。 

 

iPhoneXS 
64GB ¥112,800
256GB ¥129,800
512GB ¥152,800
iPhoneXSMAX
64GB ¥124,800
256GB ¥141,800
512GB ¥164,800
iPhoneXR
 64GB ¥84,800
256GB

¥90,800

512GB ¥101,800

 

 

 

とにかく大画面派はMAX。最新機能が気になりつつもお金が心配な方、安く済ませたい方はXRがオススメです。

しかし買うのも高いが、売れるのも高いapple製品。大事に使えば15万もさほど高くはないはずです。

 

逆に最新機能が特に気にならない人は旧モデルのiPhone7とiPhone8が値下がりしていますので、そこを狙うのもアリだと思います。

なんなら少し値下がりするであろう昨年のiPhoneXの中古なども狙い目。この辺は次回格安SIMでiPhoneを使い続ける方法をブログにしたいと思います。

 

 

www.nii-blog.net

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Copyright © 2018 nii-BLOG All Rights Reserved.